インドの古典音楽はニュアンスが大事!

インドの楽譜は
クラシック音符のように

細かく記載されておらず

ドレミファを16拍子
だったり

7拍子だったり
10拍子だったりを

小節ごとに
書くだけです。

どうやってメロディーを
覚えるかというと

これはインドの
古典音楽の教え方

とも言われていますが
先生が口伝えで

ニュアンスや
音の長さなどを

直接伝えていくと
いった方法をとります。

本来であれば
楽譜もありえない
らしいですが

今の時代
時間が限られて
いますので

私は必要だと
思っています。

ただ、あの独特な
雰囲気やニュアンス

音の長さは
直接先生に聞いて

演奏するレッスン方法
というのは

物凄く大事だし
必要だと思います

そして、音楽を奏でるなら
耳で聴いて

心で感じて
感覚を学びなさい

っていう教え方も
共感出来る部分です。

時間がなくて
ついつい頭で理解するのを

優先させてしまいがちな
時代ですが

あの優雅で
ゆったりとした

アジアの音楽を
奏でるなら

イエイエ、もしかしたら
全てのことに

言えることなのかも
知れませんが

見えない雰囲気や
ニュアンス、感覚の方が

頭で理解することよりも
大事なことって

多いんじゃないかなって
思います。

目で見えないものは
無駄だとカットされて

しまうことが
物凄く多いですが

その代償として
窮屈で無駄のない

切り詰められた
ルールになってしまい

人々は同じ時間帯に出勤し
意味のない

満員電車に揺られ

遅刻したり
会社で少しでも違うことを
すると

常識から脱線した人を
問い詰めて

そうすることで
更に自分も逃げ場のない

窮屈な環境を
作ってしまい

窮屈な時代に
なったのだとしたら

自分達がストレス社会を
生み出して

自分で自分を
苦しめているのかも
しれません。

イライラしたり
心が空しくなったり

何して良いか
わからなかったり

するのは
もしかしたら

無駄だと思われる
感覚や見えないものが

切り詰められている
のかもしれませんね。

ルールでみんなを縛って
自分も更に

苦しくなって
余裕がなくなっているのかも
しれません。

そろそろ貴方を大事に
する時代が来ても

良いと
思いませんか?

自分を許し
心を開放してみませんか?

ではまた~

888888888888888888888888888888888

ただ今、無料体験レッスン
を行っております!

レッスン場所は
王子駅~秋葉原駅などの

音楽スタジオや
カラオケBOX

スカイプ(skype)を使った
オンラインレッスンもあります

(無料体験レッスンが
直接レッスンの場合
場所代だけは別途頂きます)

レッスンしてみたい!
問い合わせしてみたい!
興味がある!

って思った方は

→【お問い合わせフォーム】←

からお気軽にご相談下さいね♪
後ほど返信いたします~!

888888888888888888888888888888888

blog_import_56f3f5ca55bb7

spacer