音の響き【倍音】【共鳴音】について

日本では音などが
響いたりすると

近所迷惑になるため
防音することが

大事だったりします

そうすると、防音する際に
一番響く
美しい倍音を中心に

音色がカット
されていくので

倍音を中心に
聴きながら歌う
or
倍音を出しながら歌うことが
得意な歌手や

共鳴したり倍音の出やすい
楽器などを

スタジオや防音室で
音を出すと

不自然な音程で
音が録音されたりもします

私もそうですが
特にスタジオや防音室の中にある

壁の吸音材が耳を
圧迫するので
ものすごく苦しいです。

そして、防音室や
吸音材のあるスタジオでは

倍音が聞こえないので
歌を歌うときに
当然歌いづらいです。

ディルルバも当然
響きにくいですが

共鳴弦がありますので
歌よりは多少
影響ないように思います。

レコードの音は
雑音も入っていましたが

倍音を消さずに
録音していた時代なので

すごくリアルで奥行きの
ある響きと
音が再現されていました。

レコードが好きが
根強いのも

そういったことが
理由だったりもします。

なので、このレコード時代は
パワフルで迫力のある

倍音を大事にする
個性的なアーティストも
たくさんいました。

CDは当然
倍音も音幅も

大幅にカット
されているので

それに比例しているか
どうかはわかりませんが

その音幅に合う
アーティストが
流行っているようです。

それは、それで良いと
思いますが

倍音や共鳴する音の中で
表現される音楽も

独特な魅力が
ありますし

もっと、知ってもらえたら
良いなって思います♪

ではまた~

888888888888888888888888888888888

ただ今、無料体験レッスン
を行っております!

レッスン場所は
王子駅~秋葉原駅などの

音楽スタジオや
カラオケBOX

スカイプ(skype)を使った
オンラインレッスンもあります

(無料体験レッスンが
直接レッスンの場合
場所代だけは別途頂きます)

レッスンしてみたい!
問い合わせしてみたい!
興味がある!

って思った方は

→【お問い合わせフォーム】←

からお気軽にご相談下さいね♪
後ほど返信いたします~!

888888888888888888888888888888888

blog_import_56f3f5ca55bb7

spacer