エキゾチックな世界とは

エキゾチックとは
日本語だと
異国情緒と言いますが

私のイメージする
エキゾチックとは

シルクロードを辿る
西アジア~中近東~インドなど

その雰囲気が漂う
静かで高貴で神秘的で
上品なものです

そして、ミサ曲や
ビザンティン聖歌

雅楽や
浄土真宗の歌うような
お経などの

神に身も心も捧げて
祈るほどに

考え、苦しみ
人生と向き合うことで

生まれた
古典音楽なども

また、独特な
雰囲気で美しい

エキゾチックな世界だと
言えると思います

実は、元を辿れば
ルーツは一緒なのです

私の曲の雰囲気や
歌のイメージは

80年代歌謡曲に
とても近いと思います

宇宙とつながり
神と繋がることで

無限の可能性を
見出そうとした音楽が

いにしえの音楽でもあり
その音楽の破片は

さまざまな世界に
散らばっています

80年代歌謡曲も
その散らばった

音楽の破片が
含まれています

そういった
特にシルクロードを

意識して作った音楽や
歌を表現することで

本当の心の自由とは何か・・・

常識やルールに縛られて
本当に失うものは何か・・・などの

想いや問いを
歌にのせ

癒しや無限の可能性を
見出せる

エネルギーを届けられればと
思っています